【レビュー】ノースフェイス『Shuttle Brief SE(シャトルブリーフ)』がビジネスバッグにおすすめな理由

f:id:luck-life:20181028232147j:plain

日々の通勤に自分が愛用しているビジネスバッグ。それがTHE NORTH FACE(ザノースフェイス)の『Shuttle Brief SE(シャトルブリーフ)』です。

高い人気を誇るノースフェイスの3WAYビジネスバッグの中でも、ブリーフケースでの利用に重きを置いたタイプとなります。

この記事では18Lの収納力と機能性が魅力のノースフェイス『Shuttle Brief SE(シャトルブリーフ)』についてレビューしていきます!

ノースフェイスの3WAYビジネスバッグ『Shuttle Brief SE(シャトルブリーフ)』レビュー

f:id:luck-life:20181029003539j:plain

イタリアLimonta社製のナイロンツイルを使用した人気のシャトルシリーズでもあるノースフェイスの『Shuttle Brief SE(シャトルブリーフ)』。

スタイリッシュなデザインに上品な光沢感。手触りもよく740gと軽量かつ持ちやすいので通勤時にストレスも全く感じません。

まずデザインと持ち運びやすさについては、誰もが納得できるレベルとなってます!

 

次に収納の部分。正面から見て右側のフロントポケットがこちら。

f:id:luck-life:20181029005626j:plain

右フロントポケットには衝撃を和らげるネオプレーン素材で仕切られたポケットがもう一つあり。

この部分には描かれている様にタブレットやスマホを収納するのがベストですね。

 

次に左側がこちら。

f:id:luck-life:20181029010149j:plain

左フロントポケットにはスマホ用ポケットとジッパーつきメッシュポケットがあります。

自分はジッパー付きのポケットには基本的に貰った領収書を収納していますが、他にも色々と便利に活用ができるので重宝してます!

 

そしてメインの収納部分がこちら。

f:id:luck-life:20181029011037j:plain

奥側がPC専用の収納で15.6インチのノートPCがギリギリ入る程度の広さ。自分が愛用している13.3インチのノートPCだと大分余裕があり。

真ん中のメイン部分はマチが広がるので非常に多くの物を収納可能!更に手前にある2つのポケットは絶妙な大きさで非常に便利です。

PC、タブレット、書類、折りたたみ傘くらいなら余裕で収納できるので、一般的なサラリーマンであれば全く問題のないビジネスバッグになってます!

 

 

三通りのスタイルを持つノースフェイス『Shuttle Brief SE(シャトルブリーフ)』

f:id:luck-life:20181029012747j:plain

背負いやすい背面構造になっているリュック。疲労を軽減するパッド入りで取り外し可能なショルダー。通常のブリーフケース。

シャトルブリーフは三通りのスタイルを持つ3wayビジネスバッグとなっています。実際にリュックスタイルで通勤してみるとかなり楽ですね! 

 

もちろんリュックとして使用しない時には収納可能なので、別のスタイルでも全く問題なし。

f:id:luck-life:20181029014610j:plain

そして実際に収納が完了した見た目がこちら。触ったら収納されている事は分かりますが、特に違和感はなし。全然気にならないですね。

f:id:luck-life:20181029014731j:plain

ちなみに街中で他のシャトルシリーズを背負っている姿は多く見かけますが『Shuttle Brief SE(シャトルブリーフ)』はあまり見ないような気も。

サラリーマンにはおすすめのビジネスバッグではあるのですが、18Lでは足りずもう少し容量を求める人が多いのかも??

ただ18Lで問題ない人には全力でおすすめできるビジネスバッグなので要チェックすべし

 

 

その他のおすすめアイテムはこちら。  

www.luck-lifestyle.com

www.luck-lifestyle.com

 

以上「ノースフェイスの3WAYビジネスバッグ『シャトルブリーフ』レビュー」でした。

ではでは、おしまい。

プライバシーポリシー