ノースフェイス『Shuttle Brief SE(シャトルブリーフ)』レビュー。18Lのスリムなボディが魅力の3wayビジネスバッグの評価。

f:id:luck-life:20181028232147j:plain

毎日の通勤に必要なビジネスバッグ。

もちろん「ミニマリストは手ぶらで出勤する」みたいにできれば最高なんですけど、流石にそうもいかないのでこればかりは仕方が無い。

でも軽くて持ち運びやすい、なおかつ収納や機能性にも満足できるビジネスバッグ以外は使いたくないのは譲れないですよね。

 

そんな自分が愛用しているビジネスバッグ。

それがTHE NORTH FACE(ノースフェイス)の『Shuttle Brief SE(シャトルブリーフ)』です!

この記事では『18Lのスリムなボディの3wayビジネスバッグ。ノースフェイス Shuttle Brief SEレビュー』について書いていきます。

 

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)とは?

f:id:luck-life:20181029000457p:plain

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)は1968年にアメリカのリフォルニア州バークレーで創業した世界中で人気のアウトドアブランド。

最も登山が困難な『北壁(ザ・ノース・フェイス)』がブランド名の由来。ロゴはヨセミテ国立公園のハーフドームをモチーフにデザインされています。

ちなみにロゴの3本のラインは、スイスのアイガーとマッターホルン、フランスのグランジョラスの北壁がイメージされている様です。


その名の通り、ダウンパーカの原形ともいえる「シェラ・パーカ」に最小の面積で最大の容積と強度を得られる世界初のドーム型テント「オーバルインテンション」など、常に高機能を追求し挑戦を続けてきたアウトドアブランドでもあります!

 

 

【THE NORTH FACE(ノースフェイス)】のビジネスバッグ『Shuttle Brief SE』デザインと収納

f:id:luck-life:20181029003539j:plain

イタリアLimonta社製のナイロンツイルを使用した人気のシャトルシリーズでもあるノースフェイスの『Shuttle Brief SE(シャトルブリーフ)』。

見た目はスタイリッシュなデザインで上品な光沢感があります。そして手触りよし。

740gと軽量なビジネスバッグなので毎日持ち運く負担が軽減されるのも嬉しいところ。更に持ちやすくてストレスを全く感じない。

 

次に大事な収納について。

こちらはまずフロントポケットが2つ。

f:id:luck-life:20181029005626j:plain

右フロントポケットには、中に衝撃を和らげるネオプレーン素材で仕切られたポケットがもう一つあり。

この保護されている部分にはタブレットを収納してます。実際にポケットにもタブレットが描かれていますね。

 

次に左側がこちら。

f:id:luck-life:20181029010149j:plain

左フロントポケットにはスマホ用ポケットとジッパーつきメッシュポケットがあります。

小物関係などを持ち歩く場合にジッパー付きのポケットは役に立ちそうですね。

ちなみに自分は領収書をここに収納してます。

 

そしてメインの収納部分がこちら。

f:id:luck-life:20181029011037j:plain

奥側がPC専用の収納で15.6インチのノートPCがギリギリ入る程度の広さになっています。

自分は13.3インチのノートPCなので余裕あり。

そして真ん中のメイン部分はマチが広がり思った以上に物が収納可能、手前にある2つのポケットも手帳や資料を入れておくのに非常に便利!

全体を通して評価は基本的な収納には困らないビジネスバッグと言って問題ないかと思います!

 

 

【THE NORTH FACE(ノースフェイス)】のビジネスバッグ『Shuttle Brief SE』は機能的な3wayタイプ

f:id:luck-life:20181029012747j:plain

背負いやすい背面構造になっているリュック、疲労を軽減するパッド入り取り外し可能なショルダー、通常のブリーフケースと三通りのスタイルを利用可能な3wayビジネスバッグになっています。

実際にリュックスタイルで通勤するとかなり楽ですね。ただ自分はブリーフスタイルが好きなので大概は手に持って歩いてます。

 

当たり前の話ですが、もちろんリュックとして使用しない時にはしっかりと収納可能です。

f:id:luck-life:20181029014610j:plain

そして実際に収納が完了した見た目がこちら。

触ったら収納されている事は分かりますが、特に違和感はなし。全然気にならない。

f:id:luck-life:20181029014731j:plain

ちなみに街中では他のシャトルシリーズをリュックスタイルで使用している人は多く見かけますけど、この『Shuttle Brief SE(シャトルブリーフ)』はあまり見かける事がない様な気がしてます。

なのでブリーフケースでの使用がメインの人に人気のビジネスバッグと言っても問題ないかと。

実際に自分もその考えで購入してますしね!

 

ただ仕事の関係で18Lでは足りず、もう少し容量がある3wayビジネスバッグが欲しい人には下記の別のシャトルシリーズの検討をおすすめしておきます。

 

 

【THE NORTH FACE(ノースフェイス)】のビジネスバッグ『Shuttle Brief SE』まとめ

この記事は『【ノースフェイス Shuttle Brief SEレビュー】18Lのスリムなボディの3wayビジネスバッグ』についての紹介でした。

THE NORTH FACE(ノースフェイス)の『Shuttle Brief SE(シャトルブリーフ)』は仕事に使うビジネスバッグとして選んで失敗しないイチオシアイテムです。

もしどのビジネスバッグを購入すればいいのか悩んでいる人がいたら、ぜひ参考にしてみて下さいね!

 

 

その他のおすすめアイテムはこちら。 

www.luck-lifestyle.com

www.luck-lifestyle.com

www.luck-lifestyle.com

 

ではでは、おしまい。

プライバシーポリシー