2つ目の『エアリーマットレス』購入。ミニマリストに人気の折りたたみマットレスがおすすめな理由。

f:id:luck-life:20180505200414j:plain

 

人生の3分の1は睡眠時間。

なんてよく言われる話だけど、今30歳の人は既に10年間も寝てる計算になっちゃいます。改めて考えると睡眠時間はかなりのウエイトを占めてる。

そんな人生の大部分を過ごす睡眠を劣悪な環境で過ごすのは勿体ない気がしません?

もっと言えば人生の楽しみを1つ失ってる気すらしてくる!

 

ちなみに我が家では去年の6月にそれまで愛用していたニトリのダブルベットを処分済み。

現在は巷のミニマリストがおすすめする大人気「アイリスオーヤマ エアリーマットレス」のセミダブルを購入して愛用中です。

 

www.luck-lifestyle.com

 

1番大きい家具だったダブルベットを処分して、軽くて折りたためるエアリーマットレスに変えた事で部屋は広くなり圧迫感も無くなって大満足!

 

だったんですけどね?

上の記事を見てくれた方は分かると思うんですけど。

 

家族3人で寝てました。

 

ダブルベッドじゃなくても家族3人で寝れる!と思ってた。子供も小さいし全然余裕じゃないの?みたいな感じ。本当に適当なんです、自分。

ただ子供って寝相悪い。「何故そこにいる?」って感じの位置取りで確実に自分の寝る場所を占領してる。今が旬な大谷シフトみたいな感じ。

ついでに自分の年俸の低さに怒ってるのか、寝た状態でのかかと落としを連発するようになってきた。

 

思えば前回の記事を出した時のコメント。

「家族3人でセミダブルなんて無理だぞ!」

みたいなのが多かったんですよね。

「いや全然大丈夫なのに」なんて見てたけど、

 

ええ。仰るとおりでございます。

 

人の意見って大切。適当の塊みたいな人間なので一般的な感覚とずれている可能性もあるし!

 

そんなわけで、自分用のシングル寝具を新たに購入する事になりました。

約1年間愛用のエアリーマットレスに問題があれば、別のマットレスを探す所なんだけど全然不満なし。本当にない。

冬が寒いというレビューも良く見るけど、別に全然寒くない。雪国に住みマイナス10℃を超える地域に住んでる自分が言うんだから間違いない!

 

なので自分用のシングルマットレスもアイリスオーヤマ エアリーマットレスを選択。

今回は2つのエアリーマットレスを所持する自分から、なぜ人気でおすすめなマットレスなのか?理由を思うがままに書いていきます!

エアリーマットレスが人気でおすすめな理由

f:id:luck-life:20180505201347j:plain

ミニマリスト達がこぞって愛用しているおすすめの折りたたみマットレス。

巷のミニマリストが使っているのはこのエアリーマットレスか寝袋のどちらかになるとまで言われているようです。知らないけど。

 

その特徴は、

「エアロキューブTM」を使用。エアロキューブは中身の体積の約95%が空気。弾力性に優れたチューブ状の繊維が、空気を含む様に複雑に絡み合った構造である3次元スプリング構造で、背中とか腰に集中しがちになる圧力を分散してくれます。高反発なので寝返りもしっかりとサポート。通気性抜群、耐久性抜群。

てな感じになってます。

 

でもね。

 

正直3次元スプリング構造なんて知らない。チューブ状の繊維とか空気と絡み合う構造とか知らない。むしろ絡み合うとか「なにそれ?」って感じ。

 

そんな難しい事は知らない自分が感じるおすすめポイントがこちら!

・少し浮いている様な感じで寝心地いい。

・5キロ以下で軽くて移動させやすい。

・コンパクトに三つ折りにできる。

・部屋に立てかけて邪魔にならない。

・夏メッシュ生地+冬ニット生地でリバーシブルで1年中使える。

・腰が痛くなくなった(自分だけかも)

・カバーも中身も水洗いできる。

 

寝た感触の感想に関しては「雲に浮いてるよう」なんてコメントも見たことも!

流石にちょっと言い過ぎだとは思うけどね(笑)

でも気持ちよくて快適なのは間違いない。仕事から疲れて帰ってきてぐったり。でも寝る時にはなかなか幸せな気分を味わえてます!

 

ちなみに我が家の寝室状況はこちら。

f:id:luck-life:20180505205659j:plain

右がセミダブルで左がシングル。今まではセミダブルだけで寝てたと考えると、購入した今となっては考えられない!快適に寝返りライフを送ってます!

でも悲しい出来事が1つ。右のセミダブルにゴロゴロ移動しようとすると、子供が怒るように。

 

「パパはあっちだよ!!(怒)」

 

なにそれひどい。ついこないだまで一緒に寝てたのに。もう嫁と子供専用に変わってしまった様です。そんな子供には勝てないという話でおしまい!

 

 

その他のミニマリスト記事はこちら。

www.luck-lifestyle.com

www.luck-lifestyle.com

 

ではでは、おしまい。

プライバシーポリシー