タイムトラベル・タイムリープの面白いおすすめ映画ランキング15選【時間移動・タイムループ・タイムマシン】

f:id:luck-life:20170812200603j:plain

 【2018/8/18更新】

タイムトラベル、タイムリープ、タイムスリップ、タイムパラドックス、時間旅行、過去や未来を時間移動するタイムマシン・・・etc。

こんな言葉が関係する映画は三度の飯より大好き。

現実では「理論上は未来に行く事は出来ても、過去には行けない」なんて話もよく聞きますが、映画の中ではそんなことお構いなし。

過去に未来に縦横無尽に物語は広がっていきます。

 

そんな無数の物語の中から、独断で選抜した面白いおすすめタイムトラベル関連映画をランキングで紹介していきます!

 

 タイムトラベル系映画ランキング15選

 

15位 ドニー・ダーコ 

世界の終わりまで「あと28日6時間42分12秒」

 

ある夜、主人公ドニーは自分を呼ぶ声に誘われベッドを抜け出し、そこで銀色のウサギに世界の終わりまでの時間を告げられる。自宅に帰るとジェット機のエンジンが落下しており警察が聞き取りをしていた。落下した場所はドニーの部屋であり、あのままベッドで寝ていたら直撃していた事に気が付く。

  

恐らく1度見ただけで理解できる人は中々いないと思われる複雑な作品です。

当時はアメリカでリバースムービーとして話題になっていた事などは全く知らず、たまたま借りてきた映画だったんですが、その難解さに3回連続で見た記憶があります。

自分はこの映画に限らず同じ映画を繰り返し見て、新たな発見や内容理解する事が好きなんですよね。なので同じ様な方にはオススメな映画。

ちなみにあまり話題にはなっていませんが続編もあり、そちらはドニーの妹サマンサの物語になっています。

 

 

14位 オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式

爆笑タイムスリップコメディ。

 

昔から友人である人生に疲れた中年男性3人+オタク青年の4人が、ジェットバスで浴びる様に酒を飲んで意識を失う。翌朝、目が覚めた4人がいたのは24年前の1986年だった。しかも周囲の人間には中年3人は当時の姿に見えている様子。彼らは自分の人生をやり直すべく奮闘するが・・・。

 

何も考えずに笑って見たい時におすすめな作品。

但し下ネタが多いので家族で映画鑑賞なんてシチュエーションには避けた方が無難。

ちなみに続編も出てますが、こちらは微妙な評価。個人的には下ネタをやりすぎて面白さ半減したという印象ですね。

 

 

13位 タイムライン

 

中世フランス、英仏百年戦争。

 

14世紀の遺跡から現代の眼鏡と「Help Me」のメッセージが発見された。それは行方不明になっている教授が600年前から届けたSOSだった。教授の息子クリスはタイムマシンの存在を知り、父親を助けに英仏百年戦争中のフランスにタイムスリップする。

 

分かりやすい展開と伏線回収が特徴。複雑な事を考える必要が一切ないので安心して見れる映画。

綺麗に伏線回収される映画はやはり好きですし、見終わった後の満足感がありますね。

 

 

 

12位 ビルとテッドの大冒険

 

『期待を裏切らない圧巻の面白さ』

 

2人の落ちこぼれ高校生が歴史の試験で落第しないために、電話ボックス型のタイムマシンで数々の偉人を現代に連れてくる。

 

若かりし頃のキアヌ・リーヴスがテッド役として主演。ビルとテッドの「アホさ加減」が堪らない。

言動、行動すべてが突き抜けた愛すべきバカ達の時間旅行。これは素直に面白いと断言します。もちろん熱くなれる展開もしっかりとあります。

続編の「ビルとテッドの地獄旅行」は更に面白くなっており、最高の愛すべき馬鹿映画と言っても過言ではない!

 

 

11位 タイム・クライムス

 

「60分前の自分を操作せよ」

 

森の中の一軒家に引っ越していたエクトルは裸の女性を見つける。その時、突然現れた謎の男に襲われ、ある施設に辿り着き60分前の世界にタイムスリップしてしまった。1時間前の自分も存在する世界で生き残るためにどうすればいいのか・・・。

 

この作品は徐々に見えてくる全容に引き込まれていきます。「そういう事だったのか!」と内容を理解する度に思える映画は非常に面白い。

サスペンス要素が強い作品なので、好きな人には堪らないはずです。ちなみにハリウッドリメイク決定となっていましたが、2018年現在もされてはいない様ですね。。

 

 

10位 もしも昨日が選べたら

 

時間制御できるリモコンは欲しいですか?

 

主人公マイケルは美しい妻と可愛い2人の子供の4人家族。だが家庭の事を全く顧みず、仕事中心の毎日を送っていた。そんな中、時間を制御できるリモコンを手に入れ面倒な家族との時間を早送りする様になっていく・・・。

 

妻との口論を早送りしたり、犬の鳴き声を消音にしたりとやりたい放題の主人公。

でも途中から状況が変わってきます。本当に最優先すべきものは何か。働いているとどうしても仕事優先になってしまう部分はありますよね。

時間と家族の大切さを考えさせられる映画です。

 

 

9位 トランス・ワールド

 

張り巡らされた伏線が全てを覆す。

 

森の中のキャビンに迷い込んだ3人の男女。生きるために協力し、徐々に打ち解けていく。しかし3人が生きている時代、認識している現在地が全く異なる事に気が付く・・・。出会うはずのない3人、異次元の世界に迷い込んでしまったのか。

 

何故か小屋の周辺からは出ることが出来ない。

一体ここはどこなのか、時代も場所も違う3人がどうして出会っているのか、という設定がまず興味をそそります。前半はゆっくり目で進んでいくストーリーですが、中盤から一気に盛り上がっていきます。

結末はハッピーエンドなのかバッドエンドなのか。判断はお任せします。

  

 

8位 LOOPER/ルーパー 

 

暗殺者。次の標的は未来の自分。

 

タイムマシンは開発されたが使用は禁じられ犯罪組織のみが利用している世界。証拠を残さず敵を消したい時には30年前に転送し、ルーパーと呼ばれる暗殺者が手を下す。暗殺者である主人公が見たのは、転送されてくる未来の自分だった。

 

自分VS自分。主人公の30年後がブルース・ウィリスの部分は、ちょっと思えなかったですけど。

でも最終的な結末や流れも含めて、素直に面白い作品。タイムパラドックスについて色々考えるのも楽しいです。

 

 

7位 オール・ユー・ニード・イズ・キル

 

原作は日本のライトノベル。

 

主人公は同じ1日を何度もループし戦闘を繰り返す。回数が増えるほど主人公は強く、そして成長していく。死んだ数だけ強くなる。一体いつこのループから抜け出すことができるのか??

 

タイムループを繰り返し、同じ1日なのに全く違う展開が繰り広げられていきます。

何度も何度も死んでループする。どんどん強くなっていく主人公には惹き込まれていきますね。

ちなみに漫画は全2巻で発売していますが、結末は映画版とは異なります。個人的には映画版の結末の方が万人受けする内容なのでおすすめです!

 

 

6位 プリデスティネーション

 

圧巻の伏線回収と展開。

 

この作品は全く事前情報が無い状態で見てほしいのであらすじの詳細は省きます。

前半の展開が終わると、後半に圧巻の伏線回収と衝撃の展開が待ってます。

見終わった後も、色々と頭で流れを組み立てて楽しめる映画だと個人的に思ってますので騙されたと思って是非見てください!

 

 

5位 きみが僕を見つけた日

 

「The Time Traveler's Wife」

 

自分の意志とは関係なくタイムトラベルしてしまうヘンリーは、ある日クレアという女性に出会う。ヘンリーにとっては初対面だが、クレアにとっては幼い頃からタイムトラベルで訪れた今よりも未来のヘンリーと出会っていた。2人は結婚する運命にある事を知る。

 

主人公は突然タイムトラベルしてしまう体質を持っています。そしてその時は必ず全裸になる法則。

これだけ書くとコメディ映画みたいですが、全くそんな事はありません。心に響くラブストーリーが描かれていて、きっと泣いてしまうはずです

 

 

4位 12モンキーズ

 

伏線×伏線×伏線の衝撃。

 

謎のウイルスにより人類の大半が死滅し、地下に住むことを余儀なくされている近未来。恩赦を条件に服役中の主人公はワクチン作成のため、何度もタイムトラベルを繰り返し過去に遡る。そして徐々にウイルスが生み出された真実が明らかになってくる。

 

海外ドラマ化もされている有名作品。

伏線に次ぐ伏線に目が離せない本当に良く考えられたストーリーなので是非見て欲しい映画。

そして原案とされる「ラ・ジュテ」も素晴らしい短編作品となっていますので、おすすめです。

 

 

 

3位 ミッション:8ミニッツ

 

何度も繰り返される8分間。

 

シカゴで発生した列車爆破事故の犯人捜索のため、スティーヴンスは事故発生8分前の事故犠牲者の意識に入り込む事となる。爆発までの猶予は8分間のみ。何度も同じ様で異なる8分間を繰り返す事で真実に近づいていく。

 

繰り返し8分間を繰り返しているのは自分だけなので、ループする度に情報が増え周囲の行動を把握していく。毎回同じ様で異なる8分間がどう変わっていくのかは必見。

そして見終わった後に振り返って色々と仕組みに関して考えたくなる作品です。「オール・ユー・ニード・イズ・キル」に設定自体は近い物があるので、好きな方には特におすすめですね。

 

 

2位 プライマー

 

最高に考察しがいのある作品。

 

偶然タイムマシンを開発してしまった若者2人。互いに何度も繰り返すタイムトラベルとそれによって生じる矛盾、起こってはいけない自分自身との遭遇。過去、現在、未来。2人の運命は大きく変化する。

 

複雑で1度見ただけでは気が付かない部分が多数あり。しかも人によって解釈も異なる為、様々な考察がされている作品でもあります。

自分も何度も繰り返し見ながら、自分なりの時系列等をノートにまとめていたのを思い出しますね。

新たな事実に気が付いた時の感覚は堪らなく興奮します!タイムトラベル系統のジャンルに限ったランキングですので、人は選びますが2位とさせてもらいます。

 

 

1位 バック・トゥ・ザ・フューチャー 

 

『Back to the Future』

何度見ても面白い最高の映画。これまでの人生で30回以上見ている映画は「Back to the Future 3部作」のみ。そしてそれだけ見ているのにも関わらず、また見たくなる誰もが認める名作です。

 

高校生のマーティとデロリアンを改造しタイムマシンを開発した科学者ドク。ある出来事が発生し、マーティは1985年から30年前の1955年にタイムスリップしてしまう。元の時代に戻りたいが、燃料が不足しており時間移動はできない状態に。マーティは自分を知らない1955年のドクに助けを求める。

 

よくある続編は外れる法則などは一切関係なく、part1~part3まで最高に面白い。

part1が公開されてからは既に30年以上経過しているも、今なお高い人気を誇っているのも当然の話!

 

見てない人は人生を損してます。

 

 

ランキング内のタイムリープ映画を「無料」で見る方法

f:id:luck-life:20180423225901p:plain

今回紹介した15本全部というわけにはいかないのですが、ランキング内のおすすめ映画の多数を無料で見る事が出来ます!

レンタルしても返すのが面倒、自宅ですぐに見たい、できればお金は出したくない(笑)

そんな一見無茶な話ですが、実はU-NEXT という映像配信サービスの『31日間無料体験』を利用する方法で何とかなっちゃいます!

自宅ですぐに、しかも無料で映画鑑賞が楽しめるのは嬉しいですね!

 

今回のランキングで視聴可能な作品はこちら。 

・バック・トゥ・ザ・フューチャー3部作

・ミッション:8ミニッツ

・12モンキーズ

・きみが僕を見つけた日

・プリデスティネーション

・オール・ユー・ニード・イズ・キル

・LOOPER/ルーパー 

・タイムライン

・もしも昨日が選べたら

※「オール・ユー・ニード・イズ・キル」のみポイント購入が必要ですが、最初に600ポイント貰えるので無料で見れます。

 

もちろん他にも映画はたくさんあるので色々と探してみるのも面白い、更に無料体験のみで終了する事も出来るのでお試し感覚でいけちゃいますね。

もし今回のランキング内で気になる映画があった方は、無料期間を利用して是非どうぞ!

 

 

今後のタイムトラベル映画ランキング

 

新作映画などランキングに変更がある場合は随時更新します。ここ最近は以前よりも見る本数が減ってきているので、ゆっくり映画鑑賞できる時間を作りたいですね。。

 

その他の映画記事はこちら

www.luck-lifestyle.com

www.luck-lifestyle.com

www.luck-lifestyle.com

www.luck-lifestyle.com

 

ではでは、おしまい。

プライバシーポリシー