モバゲーの人気ゲーム「ドラゴン騎士団」がスマホ向けマルチバトルRPGとしてアプリ配信開始!【iPhone/Android】

 

「ドラゴン騎士団」

かつてモバゲーで一世を風靡した人気ゲーム。2016年7月29日にサービス終了、約5年間で幕を閉じました。しかし終了前に新作アプリ事前登録の告知があり、まだまだ終わらないドラゴン騎士団!

公式Twitteを眺めながら「いつ始まるのかなあ」なんて思ってたものの、すぐにTwitterは更新されなくなり、2017年に突入。公式Twitterは2016年9月20日を最後に音沙汰無し。そして2018年になった頃には既に忘れて確認すらせず。

 

そんな状況できましたよ。わんわんお。

2018年4月24日「ドラゴン騎士団」サービス開始

スマホ向けのマルチバトルRPGゲームアプリとして帰ってきました。

 

というか。

事前登録から1年9ヶ月経過しているという。

それがどれくらいの期間というと、うちの子供がハイハイして、立って、飯食って、喋って、走って、ジャンプして、「あれ買って」と言い出したくらい長い。気が付けば運営は株式会社ネクソンになっているし。

 

でもせっかく配信されたので待った時間は忘れて・・・というか本当にもう忘れてたけど、ドラゴン騎士団はどんなゲームになっていったのか思い出話を含めて紹介していきます。 

ドラゴン騎士団ゲーム紹介

 

元々のモバゲーでの正式タイトルに「大進撃!!ドラゴン騎士団」でした。通称は「D騎士」ですね。

自分は配信当初から大体1年半位の期間を全力で遊んでました。今だと考えられない話だけど、重課金レベルだった様な。今とは収入が大分違うので金銭感覚がおかしかったのかも。。

中でも「ROD」というギルド対抗戦のようなイベントがあって、1日中ひたすらバトルをするために回復薬を購入しまくり。ギルド内も皆そんな感じだったので、そのイベントもそこそこ早い段階で完全制覇した記憶が甦ります。

一体回復薬にどれだけお金を使ったのか。他のガチギルドとROD被ったら出費がより増えるし。まあ、めちゃくちゃ楽しかったからいいけど(笑)

 

そんな自分が激ハマりしていた「ドラゴン騎士団」の新作アプリとなると、課金はしなくなりゲーム時間も大幅に減少した今だとしても、手を出さないわけにはいかない。とりあえずたいした前情報も調べずにダウンロードしてみました。

 

 

その結果、以前の「ドラゴン騎士団」とは大きく変わっていました。確かに前作のままだとアプリにする意味がないし、流石にシステムも古いので同じになるとは思ってなかったけど、言ってみればキャラが同じで違うゲーム。

 

100人集まるルームで冒険する仲間を探したり。

f:id:luck-life:20180428002838j:plain

 

リアルタイムバトルで仲間と協力したり

チャットやスタンプで手軽にコミュニケーションもとれちゃう。

f:id:luck-life:20180428002633j:plain

 

そして元々モバゲーで遊んでいた方には懐かしいキャラが勢揃い。キャラにハマっていた自分じゃなくても懐かしいので、好きだった人には多分堪らないはず!

ちなみに無料で配布されているジェムでガチャを引きましたが、個人的には中々厳しい結果。自分の引きが悪いのか、ガチャが渋いのかは分からないけど。。

 

最後に。

以前にモバゲーで遊んでた人も、初見の人もダウンロードしてみる価値はあり!

やってた人は昔の仲間に会えるかも?自分は6年前に一緒に遊んでた人を見つけてちょっと楽しくなってます!これからの展開によっては少しハマってしまうかもですね(笑)

 

ドラゴン騎士団
ドラゴン騎士団
開発元:NEXON Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

その他のゲームアプリ記事はこちら。 

www.luck-lifestyle.com

 

ではでは、このへんでおしまい。

プライバシーポリシー