Amazon読み放題(Kindle Unlimited)対象でミニマリストにおすすめな本まとめ。

f:id:luck-life:20180403235735j:plain

 

世の中には数多くのミニマリスト本があります。

人それぞれミニマリストの定義や必要なものは異なりますが、どの方の本を読んでも1つは身になる事がある様な気がします。他の人の考えを知るだけでも、自分にはない考え方に触れられるので少なくともマイナスになる事はないです。もちろん同調、否定の部分はさておいてですが(笑)

ただ興味があっても、数多くあるミニマリスト本の中から選択して購入するのは難しい話。そもそも軽い興味くらいじゃなかなか購入して読むまでは辿り着かない事もあるかもしれないですよね??

 

そんなわけで。

 

今回はAmazonの読み放題サービス(Kindle Unlimited)対象の中から、ミニマリストにおすすめできると判断した本をまとめてみました。既にAmazon読み放題の会員の方も多いと思うので是非参考にして見てください!

ただもし読み放題会員ではない場合は30日間であれば無料で読み放題サービスを利用できるので、興味がある本はその期間内に読み切ってください(笑)

 

公式サイト

Kindle Unlimited画面へ

 

では早速ミニマリストにおすすめな本を紹介していきます。

アマゾン読み放題対象のミニマリストおすすめ本

 

LIFE PACKING(ライフパッキング) 未来を生きるためのモノと知恵

 

所持品99%処分。残った1%の生活必需品。

 

世界中を移動しながら生活している高城剛の所持品が公開されています。2012年に出版されているので情報が古い物もありますが、読んで面白いこと間違いなし。

「マサイ族の叡智を結集した新感覚シューズ」なんて所持品の小タイトルをつけられると興味が沸きすぎて困ってしまいます(笑)極限まで物を減らした場合に何が手元に残るのか。ミニマリストには堪らないおすすめ本となっています

 

 

LIFE PACKING2.1 未来を生きるためのモノと知恵

 

スーツケース2個の生活必需品。

 

1つ前に紹介した「LIFE PACKING(ライフパッキング)」の第2弾になります。こちらは2016年に出版されており、前回から3年半ほど経過しています。そしてそれだけの期間があるとやはり所持品は変化しています。ただその中でも前回の所持品を引き続き持っていたりする物もあり、時間が経過しても「変わらないものは変わらない」事が感じられます。

個人的には毎年出版して欲しいなと思うんですが、流石に難しいですよね(笑)前作に引き続きミニマリストが楽しめるおすすめ本になってます。

 

 

モノやお金がなくても、豊かに暮らせる。

 

シンプル生活の極意ここにあり。

 

森の中に丸太小屋をつくって2年2ヶ月も自給自足の生活をしたソロー。そんなソローの110の言葉から「ミニマルに生きる効果」を感じ「本当に幸せに暮らす」きっかけを見つける事ができます。もちろん110の言葉全てに共感するわけではないし、自分には合わない言葉もありますけどね(笑)

ただその中で自分に刺さる言葉が1つでもあれば読んで正解になると思います。ちなみにこの本は今回紹介した本の中では1番読んでいる回数が多いです。そんな1度読み終わっても時間がたつとまた読みたくなる本になってます。

 

 

捨てる幸せ

 

持たない、こだわらない、力を抜く。

 

この本自体は少しミニマリストとは違いますが、根本的な部分で繋がる所はあると思います。物に限らず、自分の拘りや価値観を捨てる事で見えるものは何なのか。柔らかい文章で書かれているので、非常に読みやすく素直に入ってきやすい本になってます。

「それは本当に必要なものなのか?」何に対しても一度立ち止まって考えてみることは重要ですね。

 

 

わたしがラクするモノ選び

 

整理収納アドバイザーのモノ選び。

 

女性向けの本ではあるんですが、男性が読んでも面白いです。ミニマリストとは「物がいらない人」ではなくて「物にこだわりが強い人」だと思ってますので断言。

流石にこの本のファッションに関するページは女性用なので男性が参考にするには難しいですけど(笑)奥さんや彼女に見せるのもいいかもしれないですね!

 

 

まとめ

 

今回は5冊のAmazon読み放題サービス対象のおすすめ本を紹介しました。また対象が増える事があったら追記して更新していきます!紹介した5冊以外にも読み放題対象のミニマリスト本はまだまだあるのですが、しっくりこなかったので載せてません(笑)

ただ感想は人それぞれ異なるので、自分にあった本を探してみてくださいね!

 

公式サイト

Kindle Unlimited画面へ

 

ではでは、おしまい。

 

プライバシーポリシー