年収300万円のミニマリスト生活+α

年収300万円の既婚子持ち+犬多頭飼いがシンプルライフ目指します。

賃貸での火災保険の選び方。生活に合わせて固定費削減におすすめ!!

f:id:luck-life:20170830192351j:plain

 

今回は以前の記事の続き。

賃貸の火災保険について書いていきます!

今までずーっと管理会社から送られてくる火災保険に契約してました。

きっと一緒の方も多いですよね??

というより自分で選んでOKなんて知らなかった。。

世の中ちゃんと調べないと損しちゃいますね!

前回自分で探してみるーなんて話をしてたのが↓↓の記事。

 

www.luck-lifestyle.com

 

紹介されていたのは2年間で2万円の火災保険。

改めて確認したら今までと変わらず。

なんかもう少し安かったような気がしてたんだけど・・・。

まあ。人間の記憶なんて適当ですね(笑)

同じ金額なら別にいいかな~なんて流されそうに!

でも固定費のミニマム化をするためには大事な部分。

確り調べて自分で選択して契約してみました!

火災保険の選び方、選んだ商品

 

前回の記事で火災保険の簡単な内訳をまとめました。

家財・借家人賠償責任・個人賠償責任の3つですね。

補償される金額を確認しつつ、色々な火災保険の見積り出して検討の繰り返し!

何処を重視するのかも、我が家に合わせなきゃいけないですしね。

 

そして我が家は家財保険の補償される金額を下げて保険料を抑える作戦!

でも見積もり出してて面白いなあと思ったことが1つ。

大体の保険会社サイトで家財保険の補償金額で必要だと思われる目安の金額を出してくれるんです。

良く分からない素人には助かりますよね??

まず大人2人、子供1人、30代・・・とか我が家の情報を入れるわけです。

そして表示される必要な目安の金額が表示されてきます!!

 

結果は1000万円!!???

 

はて・・・??どう考えてもそんなにいらない。

家にあるもの全部でも1000万なんて遠く及ばない・・・。

一般家庭はそんなあるのかと少し落ち込むよね。

でもほら。物が無いのが好きだから(言い訳)

だって年収300万円のミニマリストだから(言い訳2)

 

ごめんなさい話を戻して。。

そんな経緯を辿り、物がない我が家の結論は・・・。

家財保険は200万円で十分。

一気に目安金額から800万円もマイナス!!

でも本当にどう計算しても200万円もあれば大丈夫。

なのでこの金額で火災保険を探してみました!

 

結果選んだ火災保険は・・・。

日新火災「お部屋を借りるときの保険」に決定!!

1年契約の自動更新で年5000円!

今までと比較して年間5000円の固定費削減です!

おおまかな補償金額はこちら↓↓

 

家財保険:200万円

修理費用:300万円

借家人賠償責任:2000万円

個人賠償責任:1億円

被害事故法律相談費用:30万円

 

全然問題なし!これで年間5000円なら文句なし。

実は家財100万円まで下げたら年間4000円でした。

ちょっと悩んだんですけど今回は200万で!

100万は流石に少し微妙なラインでした。。

ただ保険を利用しないのが1番ではあるので!!

確り気を付けて行かなきゃダメですね!!

 

こんな感じで火災保険は自分で選択しました。

色々調べた中で選んだので個人的にはオススメ保険。

でも保険のプロじゃないからあくまで個人的な話!

 

プライバシーポリシー