ミニマリストと朝活。自分の時間を有効活用するための方法。

f:id:luck-life:20170702121218j:plain

 

残業して帰宅する毎日。

翌日の出勤までにやりたい事は色々あれども時間に余裕はない。なので帰ったらすぐにやりたい事に取り掛かる・・・とは思っていてもなかなか難しいですよね。

ご飯を食べて風呂に入って軽くまったりしてから?なんて思っていたはずなのに、結局ダラダラしてしまい気が付けば深夜1時。もう寝なきゃいけない状況なんてよくある話です。帰宅した後スケジュールを決めて機敏に動けない自分が悪いんですけど(笑)

 

そんな今までの経験から学んだのは、疲れて帰ってきてすぐに色々と行動するのは思ったよりも自分には難しい。そんな訳でやりたい事は休みの日にしかできない状況でした。これは良くない時間の使い方ですよね。時間は有限なので有効に使いたい。

そんなすぐ「まったり」してしまう自分が1日24時間を有効活用するために実践している事があります。

 

そう「朝活」です。

 

今まで帰宅後にまったりしてしまった時間をいつも後悔していました。毎回明日こそは「〇〇をするからダラダラしない!」と心に決めているはずなのに、仕事から帰宅したら全然ダメ。疲れていると意志が弱くなるのかも(言い訳)。

 

そこで考えました。

帰宅してダラダラ無意味な時間を過ごすのあれば、もうすぐに寝てしまおう。

 

風呂から上がったら少し筋トレをして就寝。大体帰宅するのが21時過ぎくらいなので22時半には寝ます。ちなみに食べてから1時間ちょっとで寝るので夜ご飯の量は今までよりも大幅に減少。

こんな感じで「早く寝る」ことで『朝活』のスタイルが可能になりました。朝活をしよう!というよりもダラダラしているなら早めに寝ようという考えからスタートなので少し変わった入り方かもしれないですね(笑)

『朝活』のすすめ

 

まず朝活とは何時からなのか?

これは完全に人それぞれです。世間一般的に多いのは午前5時で自分もその時間に起きています。ネットで検索すると中には午前3時起きなんて人もいますけど、流石にその時間に起きると出勤前に燃え尽きてしまいそうなので自分には無理(笑)

午前5時起きでも睡眠時間は6時間半程度。朝活を始める前は大体午前1時に寝て7時に起きていたのでむしろ増えてる状況に。早寝早起きで睡眠時間も増加、健康にも良さそうな生活スタイル。

 

『朝早く起きて行動する事で自分の時間を持つ』

不思議なことに朝早く起きた場合はまったりしたくなりません。疲労が回復しているからなのか仕組みは分からないですが、集中してやりたい事が行えます。

嫁も子供も寝ていて完全に自分一人の時間。基本的に自分はこの時間を利用してコツコツとブログ記事作成。夜に書くよりも何だかペースが早い・・・様な気がします(笑)

もちろんブログだけではなく本を読んだり、簡単な掃除だったり犬達のシャンプーなどをすることも。ちなみに何をするかは「やりたいことリスト」を作成して事前にしっかりと決める事で、起きた後にスムーズに行動に移せています。

 

『ダラダラする時間を断捨離して、有効活用する』

どうしても夜はまったりしてしまう方に『朝活』はおすすめです!

 

 

あえて哀川翔をセレクトしてます(笑)

ではでは、おしまい。

 

プライバシーポリシー