不用品をオークションとフリマアプリどちらに出品するか考えてみた結果。

 

昔からオークションは良く利用しています。

服やゲームを買ったり売ったり。店よりお得な場合が多いので結構ハマってました。

 

ちなみにどれくらいハマってたかというと。

「ヤフオクで生計を立てられないか」

なんて夢見ていた時期もあったくらい。

 

一応月10万円位までは稼げた時もあったんだけど、正直自分には合わなかった。

ついでに「せどり」にも挑戦してみようと、高く売れそうな本を調べて探しに行った事も!

 

あれは、10年位前かな。

古本屋で本を10冊購入してオークションに出品。

いくらで売れるか楽しみにしていた数日後・・・。 

 

我が家の犬達の連携攻撃によって本消滅。

 

もう管理能力ゼロ。

入札もゼロだったからオークション取り下げ終了。

当時はまだみんな若くてやんちゃだったから、家にあるものは全部噛みついてやろう位の勢いがあったんですよね。懐かしい。

 

でも今回は不用品を処分するために出品予定。

昔のスマホや売れそうな服を一気に売りさばきます!そんで売れなかったら捨てる!

オークションとフリマアプリ 

 

第一候補は使い慣れていて評価も高いヤフオク。

でもオークションで時間をかけて入札を見守るのも何だか気が乗らない。販売手数料も昔より上がったので今回はスルー。

 

次によくCMで見るメルカリ。

最近はやっぱり一番人気なのかな?アプリ的にも見やすくて使いやすそうだけど、販売手数料がヤフオクより高い。損する気分は否めない。

 

と悩んでいたら。 

「フリル」が販売手数料無料だ。 

 

これに決めた!CMに出演してる山田孝之も勇者ヨシヒコ見てから好きだし! 

 

フリルに出品してみた結果

 

まずは昔のスマホを送料込みで7000円で出品。

データは初期化してSDカードも抜いて準備万端。

2年半位前のなので売れないかも、と思いきやすぐにコメント来た。

 

 「6000円でいいですか?」

 

実はフリマアプリは初めて利用なんだよね。

オークションは金額上がっていくけど、フリマは値切られていく事を知る。

ここはなんて返すのが正解なのか、いつもの様にグーグル先生に聞いていると・・・。

 

他の人が7000円で購入。

 

さっきのコメントはスルーで。ごめんなさい。

でもほんとにすぐ売れるのは嬉しい。

この勢いでどんどん出品していくべし!

 

不用品が無くなってミニマリスト度UP+収入、しかも購入した人も嬉しい(たぶん)

 

 まさにWin-inの関係!!

 

今後はフリマアプリの売上報告なども随時報告していきたいと思います!

現在フリル売り上げ:7000円。

 

ラクマ(旧フリル)
ラクマ(旧フリル)
開発元:Fablic, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

でも売れなかったら報告しないけどね。

ではでは、おしまい。

プライバシーポリシー